リクルート健康保険組合

リクルート健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

Information

[2021/03/02] 
令和2年7月豪雨による被災者に係る一部負担金免除期間の再延長について

 
 このたびの令和2年7月豪雨に伴う災害により、被害にあわれた被保険者    
及び被扶養者の皆様方には、心よりお見舞い申し上げます。

令和2年7月豪雨で被災された被保険者・被扶養者の方で一定条件を満たして
いる方は、令和3年3
月31日まで窓口で支払う一部負担金が免除される件をお伝え
済みですが、この度厚生労働省の関連通知により、一部負担金免除期間が令和3年
6月30日まで
延長されましたので、お知らせいたします。

免除証明書の申請をされる方は、以下をご参照いただき、リクルート健康保険組合
までご申請ください。



一部負担金免除申請について

災害救助法の適用市区町村(詳細はこちら)に住所を有する被保険者・被扶養者で、
13のいずれかに該当された方につきましては、厚生労働省の関連通知に基づき、
ご案内申し上げます。

 1.住家の全半壊(全半焼)、床上浸水又はこれに準ずる被災

 2.主たる生計維持者が死亡又は重篤な傷病を負った状態

 3.主たる生計維持者の行方が不明

 

一部負担金が免除になります


下記の手続きをしていただくと「免除証明書」を交付いたします。発行された証明書は
保険医療機関で診療を受ける際、保険証に添えて提出することにより窓口で支払う一部
負担金等が免除されます。(受診時の支払いはありません)一部負担金等免除対象者に
該当する方は交付申請を行なってください。


【免除証明書交付に必要な書類】

1 住家が全半壊(全半焼)した、床上浸水又はこれに準ずる被災をした場合

  ・罹災証明書の写し ・被災証明書の写し 

  ・一時使用住宅入居契約書の写し
 

2 主たる生計維持者が死亡又は重篤な傷病を負った場合

 ⅰ 罹災証明書の写し、被災証明書の写し

 ⅱ ⅰにその旨の記載がない場合は、死亡診断書の写し

 ⅲ ⅱのみでは判断困難な場合は、併せて死亡診断書に準じる医師に
   よる証明書の写し

 ⅳ 警察の発行する死体検案書の写し

 ⅴ 埋葬許可証の写し

 ⅵ 罹災により一か月以上の治療を要すると認められる旨を記載した
   医師の診断書等の写し

  ※主たる生計維持者との関係が不明である場合
   ア 世帯全体の住民票の写し又は被保険者証の写し
   イ 生計維持関係が判別できる所得証明書の写し

 

3 主たる生計維持者の行方が不明である場合

  ・警察等に行方不明者に係る届出をしていることが確認できるもの

 

「免除証明書」により免除となる期間は令和3年6月30日診療分まで。

 

なお、以下については免除対象外です。

●入院時の食事療養標準負担額及び入院時生活療養標準負担額(保険外併用療養費及び
 家族療養費に係わる食事療養及び生活療養に係わるものを含む)

●柔道整復師、あんま・マッサージ・指圧師・はり師、きゅう師による施術その他の療養

【手続き】

下記申請書に必要事項を記入し、添付書類を添えてリクルート健保へ提出してください。

健康保険一部負担金等免除申請書
 

 

ページ先頭へ戻る